九州新幹線 田上トンネル
水抜き工 掘削状況
弊社は、九州新幹線田上トンネル先進導坑において、自走式ロータリーパーカッションRPD-130Cを使用し、水抜き工を実施しました。




針原川土石流災害対策工事
水抜き工掘削状況(全景)
平成9年7月10日、鹿児島県出水市北部の針原川で大規模な土石流が発生、21名の尊い人命が失われました。
弊社は、この土石流災害の対策工においてその一翼をにない、河川上流部のすべり斜面中腹部で水抜き工に従事しました。




針原川土石流災害対策工事
水抜き工掘削状況(近景)

弊社の自走式ロータリーパーカッションRPD-130Cは、迅速な作業を要求される現場でその機動力をいかんなく発揮し、弊社工事部の業務遂行能力の高さを鹿児島県内外に示しました。



水源開発工事(全景)
鹿児島県出水市上場地区における水源開発の様子。
ここでは、標高500mの地点に20m級の鋼製櫓を組み、深度400mまで掘削しています。
弊社では、この地区に計4箇所の水源を開発しました。



上水道・下水道
推進工事施工状況
小口径推進機(TPC-700)によるオーガー掘削推進状況。
TPC-700は小口径管(ヒューム管φ250~700mm、鋼管φ350~800mm)に対応しています。



蒸気抜き工事(全景)
鹿児島県霧島町における源泉替掘状況。
火山帯に属する霧島では地熱が高温となり、岩盤の亀裂部に達すると湯ではなく蒸気が噴出します。
ここでは、噴出した蒸気を湯に還元し、温泉として利用しています。



第5号県単道路整備(防災防除)
国道447号(全景)



国道447号(作業状況)



急傾斜地崩壊対策(湯川内2工区)



地すべり対策工事(戸柱地区)



地すべり対策工事(中之島4工区)

株式会社アーステクノは、地質調査、さく井、土質試験や地すべり対策を中心に、安全で住み良い環境建設に貢献する
地域密着のジオ・コンサルタント企業です。

ページの先頭へ